モテる男がやっているそっけない態度の上手な取り方とは

モテる男がやっているそっけない態度の上手な取り方とは

どうも、櫻井です。

男女関係は複雑なもので、優しくしたり、守ってばかりでは退屈を感じ、物足りなく思ってしまう女性もいます。

そこで、モテる男はあえてそっけない態度を取ることで、女性の心が離れないようにとキャッチしているものです。

スポンサーリンク

そっけない態度から相手の気持ちを探る

相手の女性が好き、または好かれたいと思うと、自分の気持ちを理解してもらいたくなります。

その時に、モテる男はそっけない態度をあえて利用して、相手が自分に対して好意を抱いているかを確認します。心ない態度をしたり、不安を感じさせたりして、相手の女性が心配してくれれば、自分を快く想ってくれている確認となります。

また、そうされた時に、モテる男は素直に心を開いて女性を安心させ、これによって互いの距離を縮めることもできるのです。

自分が本当に腹を立てたり、女性を深く傷つけたり怒らせたりするような、そっけない態度は厳禁です。あくまでも、気持ちを探るためにそっけなくする時は、演技の気持ちでいましょう。

どの程度であれば、傷つけず、自分を心配してくれるかを見極め、相手に合わせたそっけない態度を取ることです。

これにはそれぞれの女性に対しての理解度が深くなければ難しいものですから、そっけなくする前に、まずは相手の女性を深く理解することに努め、気持ちの確認はその次の段階です。

寂しさや忙しさをそっけない態度でアピール

女性との交流や交際だけが人生ではありません。生活や仕事で苦労することがあれば、女性に対して十分に優しく接することは難しくなってしまうものです。

理解のある女性であれば、そっけなくされた時に、男性側の苦労を察してくれるものですから、「大丈夫だよ」や「がんばって」と、励ましの言葉をかけたくなります。

相手を心配することは心の距離を縮めることになります。そっけない態度は男女関係の発展を促し、モテる男はそれを巧みに利用しているものです。

もちろん、そっけない態度も取り方によっては、心配されるどころか呆れられてしまいかねません。

日常的につまらなそうにしたり、ため息を漏らしたりしていれば、何が不満なのか女性は分からず、嫌気を感じてしまいます。

ここぞという場面でそっけなくして、絶対に女性がなぜそっけなくされたのかと気がつけるような状況を作り出さなくてはいけません。

まとめ

そっけない態度で女性の心を掴むのは、難しいテクニックです。

場合によっては、自分の気持ちを誇張したり、嘘をつくこともあり、後ろめたさを感じることもあります。

ですから、基本は女性に素直で、優しく接することに努め、「モテるためにそっけなくしなくては!」と、張り切り過ぎてしまいませんように。

スポンサードリンク