B型女子と付き合う時の7つの心得

モテる男,B型,彼女

B型の女性はマイペースで物事を考える人が多いそうです。
それと気分屋でもあり、同時に情にも厚い方ですが、あっさりとした性格が多く冷たい人だと思われることが多いみたいです。

人間関係は、ユーモラスもあり明るく、コミュニケーション能力も高く、さっぱりしているB型女子とうまく付き合うにはどうしたらいいでしょうか。

スポンサーリンク

1.彼氏の前とそうではない時の態度が違うB型女子

コミュニケーション能力が高いと言われるB型女子でも好きな人の前では、いつもと違う雰囲気になることがあります。

どんな話でも会話に参加できる明朗な人でも、彼氏の前だと恥ずかしがることがあり、途端に静かになることもザラではありません。

そんな彼女と付き合っている場合は、思いっきり甘えさせてあげることが大切で、肝心な時には黙ってしまうので、リードしてあげる男らしさを兼ね備えた人になる必要があるのではないでしょうか。

2.恥ずかしがり屋の可愛い一面も持っている

誰にでも仲良くなれるこのタイプでも、いざという時に恥ずかしがる一面を持っているため彼氏との関係がなかなか進展しません。

リードすることが大事と言いましたが、言動の変化に察知してあげることも必要で、彼女の気持ちを汲み取る理解力も養う必要があるでしょう。

3.気分屋でもあるので、余裕を持つ心がないといけない

恥ずかしがり屋の一面もあるのですが、もっと深い関係になってくると余裕が出てくるのか気分屋の面を覗かせてくると思います。

そうなってくると優しくされたと思ったら突き放されることもあり、振り回されるので、こちらにもある程度の余裕を持って付き合う必要があります。

そんな所が可愛いと思えるぐらいの気持ちでないと長く続かないので、真剣に向き合ってあげましょう。

4.相手に合わせて付き合う方が楽

また別れる時が来たとしても、この手のタイプの人はあまり引きずらない所があります。

恋愛に依存しないので、万が一の時こちらに深いダメージが残るかもしれませんので、あまりのめり込まないようにしながらも気分屋な彼女のために合わせて付き合うようにした方がいいのではないでしょうか。

5.会話がとても楽なので、楽しく付き合える

B型女子は話好きの人がとても多くて会話がよく弾むと思います。

たまにですが、会話をしたくても一方的に彼女の話を聞く役になってしまう場合があり、そのまま聞いておいた方がいいんじゃないかなと思う時があると思います。

そんな時でもさっぱりとしたB型の人なら、途中で話題を変えたり、話の腰を折ったりしても気にしない方が多い印象があります。

それ以外の人だとこのような行為は大きなマイナスポイントなのですが、B型特有のテンポがありますのでこちらがそんなに気にしすぎないことも付き合う中で大切なことになってきます。

6.振り回されても平気な忍耐力が必要

計画を立てず思い付いたことを実行するのもB型女子の特徴で、振り回されるかもしれません。

ですが今まで経験できなかった楽しみ方ができると思いますし、ハプニング的な要素があればある程仲が深まっていくでしょう。

傍から見ると適当な感じがしてしまうので、そんな彼女と付き合うためには忍耐力や寛容力が必要になってくるかもしれません。

7.付き合うのが難しいと思う反面、気楽な関係でもいてられる

忍耐力が必要と書きましたが、思ったことを言ってしまうB型女子には必須なことかもしれません。

初めの内は恥ずかしがったり、相手の様子を見たりしていてそんなに気にならないのですが、付き合って時間が経ってくると素の自分が出てくると思います。

その時に思ったことを言うので喧嘩になりやすいのですが、それを受け流してあげる器量やこちらも思ったことを言った方がいいでしょう。

傷つけてしまうのではないかと考えて躊躇してしまいそうですが、B型特有の性格で後に引きずらないので、深刻なことではなかった場合はお互いにストレスを発散した方が身の為でしょう。

 

改めてB型女子の性格を見ると付き合うのは大変だと思ってしまますが、優しさも持っていて飽きることなく楽しく付き合えますよ。

こちら側にも要求されることが多いと感じてしまうかもしれないけど、互いに理解することができれば深まった仲はなかなか離れないと思うので頑張って付き合ってみて下さい。

スポンサードリンク

モテる男,B型,彼女