AB型女子と付き合う時の7つの心得

モテる男,AB型,心得

AB型の女性は多趣味で色んなことに興味がある人が多いそうです。
臆病な所もあってうまく自分を出せないので、冷たく見られて人付き合いが上手くない人が多いみたいです。

ですが、繊細さや思いやりは人一倍で、熱中しやすい性格でもあるAB型女子とうまく付き合うにはどうしたらいいでしょうか。

スポンサーリンク

1.感情で動くことが多いAB型女子

感情で動くのがAB型女子の特徴で、このタイプの人を彼女にしたら苦労することが多々あるかもしれません。

だけど不器用だからこそ気持ちをうまく表現できなくて、意外性のある行動をしてしまうのだと思いますが、そんな行動も受け止めてあげる寛容さがあればきっとあなたのことを彼女はもっと信頼してくれるでしょう。

それにストレートな表現でしか現せない人もいますので、売り言葉に買い言葉にならないよう冷静に対処してあげないといけないと思います。

2.理想が高いAB型女子に付き合ってあげよう

ロマンチストみたいな憧れではなく、一般的に言う理想が高い場合があるのもこの血液型に多いです。

これは相手だけに求めているのではなく、夢の中の理想を自分にも課している人もいて、突拍子もない言動があったり、考え付かないことを言ったりすることがあります。

それに付きあう器量さや誤解しないようにする分析力も必要になってきますし、そういう乙女な部分も魅力的だと思えるようになるのが一番だと思います。

3.繊細でもあるので、注意して付き合わないといけない

繊細さを持っているAB型は、プライドを傷つけられると人一倍大変なショックを受けてしまうでしょう。

不器用だからこそ自分を表現できないので、そこを咎められると落ち込んでしまい、別れ話になる可能性もありますので、触れてはいけない部分を見つけてうまく立ち回るようにするのがAB型女子を彼女にする必須条件なのではないでしょうか。

4.相性が合えば最高な関係になれる

このような言動のため不思議な子だと思われてしまうAB型女子ですが、付き合いやすい一面も持っています。

それは理屈抜きで感情で付き合えるからで、普通だと何かしたいことがあった時に、説明をして理解してもらってから行動に移すと思うのですが、このような彼女だと説明や理屈抜きで行動が起こせるでしょう。

どこかに遊びに行くとしても、急に連絡しても意図を聞いたり、問いただしたりせずにそれに乗ってくれる場合が多いので、相性が合うタイプにはとことん合うのがAB型の彼女だと言えます。

5.意外と落ち着いた人と相性が良いのがAB型女子

こういう感じの女性は男性のどんな所に魅力を感じているのでしょうか。

理想が高いということに繋がると思うのですが、その人の生き方や考え方に共感できたり、自分よりも立派な人に魅力を感じたりする傾向にあり、落ち着いた人が好まれるようです。
一緒になってはしゃげる仲もいいですが、自分が引っ張っていくという雰囲気も大事になってくるとのことで、遊ばせてあげる感じの付き合いもいいのかもしれません。

6.束縛や干渉はしてはいけない

これも重要なことなのですが、AB型の女子は束縛をとても嫌う人が多いです。

干渉されることを嫌うので、振り回されると思ってもお互いに尊敬して付き合うのが長く続く秘訣だと思いませんか。

7.一緒になって共通の思い出を作ってみよう

何でも熱中してしまう好奇心がある彼女には、一緒になってやってみたり、見守ってあげたりすることがいいでしょう。

勝手にやっているからと感心も無くそのままにしておくと冷めてしまいますし、共通の話題でコミュニケーションできるので率先してやるのもいいと思います。

 

このようにAB型の女子はマイペースな人が多くいて、尚且つ干渉されるのが嫌なので、付き合うのが難しい一面もあります。

しかし、合う人にはその相性がよく合いますので、不器用でまだ見せていない彼女の内面を仲良くなりながら見つけていくのも楽しい付き合いになるでしょう。

長く付き合っていくために、お互いに尊重し合いながら彼女を支えていくといいでしょう。

スポンサードリンク

モテる男,AB型,心得