モテる男が身に着けているネックレスで美女にアピールしよう

モテる男が身に着けているネックレスで美女にアピールしよう

どうも、櫻井です。

立ち振る舞いや金銭的余裕だけが、モテる要素ではありません。

イケメンではなくても、洋服やファッション小物から格好良い男は演出できるのです。

特にネックレスは露出度が高くないため、抵抗なく身に着けられるでしょう。

スポンサーリンク

  

女子受けの良いネックレス

シンプルな印象のネックレスが一番無難であり、また女性からの評価は高いです。

リングやチョーカー、プレート、アンクレットタイプ、ブレスレットタイプ、天然石などは、初心者でもコーディネートしやすいでしょう。

またダイスデザインはポップさと若々しさを醸し出してくれるので、容姿や髪型が爽やか系なら自分らしさを強調できます。

天然石には1つ1つに意味が込められており、自分で作ることもできます。

アピールし過ぎると逆効果となりますが、ガーネットやルチルクォーツ、エメラルド、ペリドット、アメジストには恋愛運を高める効果があると言われています。

さり気なく見せれば話の種にもなりますし、彼女を探している男性なんだと美女も理解してくれるでしょう。

女性が嫌がるネックレスの特徴

逆にゴールドやキャラクター、骸骨といった、煌びやかで特異な見た目のネックレスは不人気です。

バンドを組んでいたり、裏原系スタイルの人は、洋服との相性も良いため好む傾向にあります。

趣味の合う女性からはカッコイイと思われますが、世間一般の女性はこうしたデザインに幼さを感じてしまうようです。

20代や30代の男性がゴールドの小物を身に着けていても、安物である可能性が非常に高いと言えます。

女性はそれを見て、自分を大きく見せようとしている小さな男と判断しますので、身の丈に合ったアクセサリーを選んだ方が良いでしょう。

まとめ

モテる男はネックレスにこだわり過ぎません。

なぜなら、男性のアクセサリーを嫌う女性も少なくないということを知っているからです。

しかし胸元から自然と見えるネックレスには、男子力を高める効果が事実あります。

コーディネートにスパイスを利かせることだって難しくはないのです。

そのため恥ずかしいから、オシャレとは縁がないからという理由で、常に使わないのでは損をしてしまいます。

女性から嫌われずに自分らしさをアピールできる、そんなネックレスを身に着けられるかが重要です。美女になればなるほど、アクセサリー類の価値と見せ方を知っています。

店舗やネットショップで売れていたから買ったでは、オシャレに疎い男性だとすぐにバレてしまいます。

トレンドやファッションセンスに自信が無い時は、シンプルなネックレスが1番です。

スポンサーリンク