モテる男は筋肉を付け過ぎない?ちょうどよい筋肉とは

モテる男は筋肉を付け過ぎない?ちょうどよい筋肉とは

どうも、櫻井です。

引き締まった体の男性は女性からも好かれやすく、モテるために筋トレはしておきたいところです。徐々に筋肉が付いていくのは自分自身も楽しいものでいざ始めると意外とやみつきにになります。

スポンサーリンク

マッチョ過ぎるのはNG

筋肉を付けるのはモテるために有効な方法ですが付け過ぎには注意しましょう。

男から見ると格闘家やボディビルダーのようなムキムキの体も魅力的ですが、女性から見るとあまりにもマッチョだと逆に引いてしまいます。

女性が求めているのは適度な筋肉ですのでそこを誤解しないようにしてください。特に日本の女性はマッチョを嫌う傾向が強いので外国人女性にモテたいと考えない限り過度な筋肉は不要だと考えてかまいません。

なぜ女性がマッチョを嫌うのか、理由はさまざまですが日本人男性には似合わない、生理的に好きになれない、ナルシストそうで嫌という意見が目立ちます。

たしかに外国人男性なら似合う体型でも日本人男性だと不自然に見えてしまうこともあり、また自分の筋肉に酔っているナルシストタイプも多いので納得です。

そのためモテるには女性が魅力的と感じる程度の筋肉を付けることが大切です。

理想は細マッチョ

一時期、CM効果で細マッチョという言葉が流行しましたがこれが日本人男性の目指すべき体型です。

全体を見ると細いスタイルでありながら脱ぐと意外と筋肉が付いている、これが細マッチョの目安になるでしょう。
全身にある程度の筋肉が付いていれば完璧です。

たとえば腹筋なら軽く割れている程度、腕なら太くはないものの筋肉がしっかりわかるくらいがちょうどよい筋肉の量です。

これくらいなら本格的に鍛えなくても自宅で筋トレをするだけでいいので手軽という意味でも目指しやすい体で、運動が苦手という男性でも無理なく目指せます。

筋トレは1度にハードなトレーニングをするよりも継続して行うことが重要ですのでできれば毎日数十回程度の筋トレを行うようにしましょう。

同時に太らないように食事にも気を付ければ数ヶ月という短い期間で理想のスタイルを作るこも十分可能です。

まとめ

脂肪でブヨブヨの体や脂肪も筋肉もまったくないガリガリの体だとどんなに顔が良くても女性から好かれません。

筋肉は女性を惹き付ける大きな武器になりますのでモテる男になりたいと考えるならしっかり自分を鍛えましょう。

地道な筋トレが面倒ならスポーツをするのでもいいのでとにかく定期的に体を動かして引き締まった体を作り維持することを心がけてください。

スポンサードリンク

モテる男は筋肉を付け過ぎない?ちょうどよい筋肉とは