「この人モテないだろうな」と女性が密かに感じてしまう男性の4つの特徴

モテない男の特徴

自分は彼女いない歴数十年だと、いかにも不幸を前面に押し出して同情を引こうとする男がいますが、たいていの場合それは偶然彼女ができなかったわけではありません。

モテない男性には、それなりの理由があるのです。その特徴をしっかりつかんで、自分改造計画を進めてみましょう。

スポンサーリンク

1.細かすぎる男

性格は生まれつきや育った環境で育まれるものです。おおらかな男性もいれば几帳面な男もいます。

いろんな人間がいるからこそ、完璧には程遠い自分のような女性を好いてくれる男性もいるだろうと思えます。

とはいうものの、極端な人はあまり好まれません。特に細かすぎる男性。
女性は好きな男性の世話をあれこれと焼きたい、と思うもの。

しかし、几帳面すぎる細かすぎる男性には、世話を焼く隙というものがありません。
タンスに下着をしまう方法から爪を切る周期まで、すべてを自分で決めて揺るがせない。

そんな男性だと、息が詰まってしまうと感じる女性が多いのです。

しょうゆやソースが残り少なくなってくると味が濃くなるから、新しいものを混ぜて薄めなさい。スナック菓子は、値段タグを剥がしてから食べなさい。

そんなことまで事細かに指示されたら、普通の女性はお手上げです。

2.自慢したがり男

自慢話で終始する男性も、モテない男の特徴といえるでしょう。
実は普通の男性も、好きな女性の前では自慢話が多くなる傾向にあるのです。だって、気になる女の子には「この人すごいのね……」と思われたいじゃないですか。

でも、事あるごとに自分の自慢につなげる自慢男はウザいだけ。

「この広告だけどさ、今の取引先の親会社の系列が下請けで入ってるんだよね」

「このレストラン、おやじの友達が役員してるらしくて、大企業に吸収されたあと味が落ちたんだって」

なんでもかんでも自分と結び付けたがるのは、女性としては勘弁して欲しいのです。

過去の栄光を自慢するのも逆効果です。

「学生時代、渋谷でモテまくったころがあってさ…」

ああ、今はモテないんだ。そう思われるだけです。

3.批判話ばかりの男

女性は、冷静に物事を判断する男性を尊敬します。

好き嫌いを超えて、正しさや将来性を考えて判断できるのは素晴らしいと思うのです。でも、すべてを冷徹に酷評する男はいただけません。

晴天の公園を散歩している際に、

「中東の子供たちが地雷を踏んで毎日死んでいるのに、日本人はこうやってのほほんと時間を無駄にしてるだけさ」

などと冷笑的に話されても共感しにくいこと、この上ありません。
かわいいアイドルがテレビに出てくれば、

「体を売って人気を手に入れてるだけじゃないか」

などといいます。

真実なのかもしれませんが、毎日そんな話をされたらドン引きなのです。モテない男性の多くは、相手がどう感じているかに鈍感なのが特徴です。

4.一途になり過ぎる男

モテない男性は、たいてい理想が高く一極集中型です。

自分とはいろんな面でかけ離れた世界にいる女性を好きになり、思い切って告白して振られる。
どうせ自分は恋愛も結婚もできないダメな男だよ、とクヨクヨします。

あるいは最初からそんな撃沈場面を恐がって、アニメやアイドルでごまかします。

女性の目から見ると、一途でかわいい面もあるけど世間知らずだなと思います。サッカーしている小学生がJリーグのトップチームの入団テストを受けるようなもの。

最初から結果がわかっているのに、夢を見て打ち砕かれるんです。自分の理想はこうだと決め付けてしまうのが特徴です。

サッカーだけでなく、バスケも書道も数学も、いろんなものに手を出してみればいい。

女性も自分の理想像を固めてしまうんじゃなくて、いろんな女性と話をしたり関わってみればいいと思います。

そうしてるうちに、自分の好みはもっと違っていたことに気づく場合もあるでしょう。
モテない男性は、精神的に固まっているのが特徴といえるのかもしれません。

スポンサードリンク

モテない男の特徴