女性が引いてしまうモテない男の行動 4選

モテない男の行動

モテる行動とモテない行動の違いを知っている男は、女性の前だけでも振舞い方を気をつけているものです。

モテる行動とは、女性を惹き付けるのです。一方モテない行動とは、女性を引かせるのです。

多少、表面的であったとしても女性の気持ちを理解している男なら、許してやろうという気持ちになります。

しかし、女性の気持ちなどわかる気もないという態度はいただけません。

スポンサーリンク

1.すぐ怒る

すぐ怒る人は、女性だけでなく男性も寄ってきません。
親や友達から学習してしまったのか、そういう思考パターンになってしまっています。

電車が予定時刻より遅く到着すれば、

「人の予定をなんだと思ってるんだ。損した時間を返せ」

と怒り、電車が早く到着すると、

「これだから日本人は真面目すぎるといわれるんだ。分刻みで行動させて寿命を短くさせる気か」

と怒ります。

食事をしていても、ショッピングに行っても、映画を見ても怒ります。

そういう思考パターンになってしまっているのです。何をしても怒るので、誰も付き合いたくありません。

女性もドン引きです。

2.傍若無人な付き合いベタ

単なる付き合いベタで、何を話していいのか、どこに行ったらいいのかわからない。

緊張してオドオドしている男の子は、けっこうモテるんです。かわいいからです。

仕切りたがりの年上の女性なら、そんな彼をいとおしく思うでしょう。

ところが、付き合いベタなのにそれを意識していない、それどころかこちらの気持ちも感じていない傍若無人な付き合いベタの男性はゴメンです。

沈黙したまま気にしない。
こちらが休憩したいのに歩き続ける。
自分の趣味や買い物に何時間でもつき合わせる。

こっちを空気か召使のように思っているのでしょうか。

そのくせ自分のことをデート上手だと思い込んでいたら、たまりません。

「○○ちゃん、こんなデート初めてでしょ?」

そうだねっ!そして二度とゴメンだね!

3.合コン三昧で忙しい

合コンばかりしているのを、社交的だと勘違いしている男性もモテる男とはいえません。

デートの約束をしようとすると、

「ゴメン、その日はちょっと忙しくて……」

それが実は合コンだったなんてバレた日には、自分の行動をじっくり反省してもらいたいものです。

付き合ってる彼女より、デートの約束より合コンのほうが大事。スケジュール帳は合コンの予定でびっしり。

それは、彼女では満足していないといってるようなものなんです。

「自分を狭くしたくないんだ」

などという言い訳は通じないのです。

仕事で初めて会う女性には、必ずといっていいほど合コンの誘いをする。

合コンできるお店ならいくらでも知っている。
看護士はこう、秘書はこうと、職業別に女性を分類するものいただけません。

合コンに行くな、とはいえないけど、すくなくとも付き合ってる彼女にバレないようにする気遣いくらいは欲しいものです。

4.背伸びし過ぎる

年下の男の子が、精一杯大人の恋愛をしようと背伸びをする。そんな姿に萌える年上女性は多いものです。

でも、背伸びし過ぎやゴウマン君はいただけません。

管理職の女性に学生の彼。仕事の話をしても、話が合うわけがありません。

なのに分かったようなフリをする。カードの限度額まで使ってせいたくなレストランやバーで振舞う。

分相応の振る舞いでいいのに、と思います。年上女が若い男に手を出すのは、奢られたいからでもなく理解して欲しいからでもありません。

その初々しさがかわいいのです。

安いバイト代なのに数万円もするブランドを身につけ、グルメをおごり、貴金属をプレゼントする。

これだけ投資したんだから好きにさせろ。
そんな思惑が見え隠れする男は願い下げです。

自分より歳も経済状況も育ちも上の女性だったとしても、素朴で頼りがいのある男性には惹かれるものです。

そんな女性心理がわかる男性は、無意識のうちにモテる行動を取っているのです。

スポンサードリンク

モテない男の行動