モテる男は聞き上手?女性ウケのよい聞きテクニックとは

モテる男は聞き上手?女性ウケのよい聞きテクニックとは

どうも、櫻井です。

モテる男は必ずと言っていいほど聞き上手です。

自分の話ばかりする男は嫌われる可能性が高く、女性と話す時はたとえ自分の話をしたくてもまずは相手の話を聞くことが秘訣です。

スポンサーリンク

女性は共感してほしい

男同士で話している場合、相手の考え方や意見が自分と異なる時はそれをはっきり否定して自分の考えを言うことはそれほど問題ありません。

男はむしろ議論が好きなのでその方が会話も盛り上がりお互いに楽しめます。

しかし女性は男とはまったく違い、基本的にどんな話題でも共感を求めている傾向が強いと考えるようにしましょう。女性の考え方や意見を肯定し自分が共感していることを示してあげるだけでも女性からの評価はアップします。

また、話しやすい人だと思われてこれからも話す機会が増えるでしょう。

ただし、注意したいのはなんでもかんでも肯定すると適当に返事をしてるんじゃないかと思われる点です。バランスが難しいのですが時には自分の考えを言うことも必要で、相手が嫌な思いをしない程度に自己主張するのがコツです。

他愛もない話なら共感を示さなくても大丈夫なので世間話をしている時などが最適でしょうか。

逆に相手の悩み事や人間関係についての話題の時に否定をすると女性が不快な気持ちになる可能性があるので注意してください。

とにかく褒める

会話の中でただ相槌を打つのではなく女性を褒めることも忘れてはいけません。

誰だって褒められれば嬉しいもので、他人に認めてもらえると喜びを感じます。無理にお世辞を言う必要はありませんがもし相手に対して何か褒めるポイントがあるなら積極的に言葉にして伝えましょう。

たとえば、髪を切ったんだと言われたらよく似合っているよと言うだけでも会話は弾みます。

もし以前の髪型の方が好きだったとしてもそれは言わないのがマナーです。もしくは前の髪型も良かったけど今の髪型も新鮮で良いね、など必ずフォローの言葉を入れます。

モテる男の会話を聞いてみるとわかるのですがとにかく女性を褒めます。

しかも人を選ぶのではなく誰にでもその対応をするのです。女性は女性同士で男の情報交換をすることも多く、人を選んで褒めていたりするとそれが噂となって広まってしまうからです。

誰にでも優しく気遣いができる、これもモテる男の特徴です。

まとめ

女性との会話は女性が喜んでくれることを最優先しましょう。

会話の主役は女性であり男ではありません。自分の魅力を伝えることも必要ですがそれは後回しにして女性が話をしたい時は聞き役に徹してあげることが大切です。

スポンサードリンク

モテる男は聞き上手?女性ウケのよい聞きテクニックとは