モテる男のLINE・メール頻度はどれくらい?メールテクニックを解説!

モテる男,LINE

今やLINEやメールは女性とのコミュニケーションで欠かせないツールです。

そして、LINEやメールのやりとりの仕方が、あなたがモテるか?モテないか?の分かれ目になる可能性を秘めています。

そこで今回は、女性に嫌われないためのLINE・メールの頻度のついて解説していきます。

スポンサーリンク

LINEやメール頻度はマメに

女性とLINEやメールをする上で気になるのが、頻度はどのくらいにするべきかです。

女性からメールが届いて何時間も返信しないようでは女性は自分に興味がないのかなと考えてしまいますので、仕事中など理由がなければ基本的にはすぐに返事をするようにしましょう。

自分の立場で考えてみるとよくわかるのですが、メールの返事がすぐに来るのはやはり嬉しいものです。

すぐに返事をすることで自分をアピールすることにも繋がりますので返事はできるだけ早く送信し、こちらからも積極的にメールを送信してかまいません。

女性は他愛もない話も好きですから話題はなんでもいいのです。

男性同士だと用事がない限りメールしないことがほとんどだと思いますが、女性が相手の場合は用事の有無に関係なく色々な話を提供するのがポイントです。

ただし、毎日あまりにもマメにメールしすぎると暇な人だと思われたり、女性のほうが返信するのが面倒になってしまう可能性もあります。

そこであえてたまにメールの返信を遅らせるのも方法の1つです。

急に返信が来なくなると気になるもので、女性に自分のことを意識してもらうきっかけにもなります。

モテる男のLINE・メールテクニックとは

モテる男はただマメに連絡をしているわけではなく、何気ないメールのやりとりでも女性に好意を持ってもらうためにさまざまな工夫をしています。

上記で紹介したあえて返信をしないのもその1つで、他にも普段バカ話ばかりしているのに時折真剣な一面を見せるなんて方法もあります。

女性はギャップに弱いですからそれを意識したテクニックです。
また、モテる男はメールが途切れないようにするのも上手です。

返信の最後になるべくこちらから質問をするようにし、相手に返信をしてもらう仕組みです。これならメールが途切れてしまうことも少なく、なんども女性とやりとりが可能です。

とにかくたくさん話をすることも必要ですからこれも重要なテクニックです。

また、モテる男はこちらから何度もメールをしたり返信の催促をしないものです。

返信がこないとしても、まだ?とかなにしてるの?など送らないようにしましょう。

まとめ

女性によっても好みが違うものですが基本的にモテる男はマメにメールをします。

あとはそのメールのやりとりでいかに相手を惹きつけられるかです。

普段と違う一面を見せたり、相手の話に共感してあげたり、時には時間を空けてみたりしながら女性に意識してもらうようにしましょう。

スポンサードリンク
モテる男,LINE