モテる男になるにはどんな事から始めたらいいの?具体案について

モテる男になるにはどんな事から始めたらいいの?具体案について

モテる男性とはどんな男性のことを言うのでしょうか?

周囲にそんなにモテ男性はいますか?同僚や上司でモテ男性はいるのでしょうか?モテの定義にもよりますが、実は具体的な策を打てば誰でもモテ男性に変身することが出来るようです。

具体的な方法としてどんなものがあるのかチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

空気を読むことを覚える

間違いなく言えることで、モテる男性は空気を読む力を持っています。

ですからモテたいのなら、その場の空気を読むことから始めましょう。

その場の空気なんてよくわからないという人もいるかもしれませんが、それはグループで話をしているうちに感じる瞬間があるかもしれません。

今まで空気を読まずに好きにやってきたという男性は、空気を読むことを覚えることでモテ男性の仲間入りになることが出来ます。
具体的にはグループでいる場合は、話を最終的にまとめるなどしてみると良いでしょう。

空気を読むことが出来れば、話をまとめることが出来ます。

最初は難しいことと感じられるかもしれませんが、空気を読んで会話をコントロールすることが出来るのであれば、すぐにでも空気を読んでまとめることが出来ます。

そうなると女性はグループをまとめられる心強い人だと感じるのです。

母性本能をくすぐる

またモテ男性になるのに手っ取り早いのが、母性本能をくすぐるというものがあります。

モテ男性は母性本能をくすぐる術を知っています。

しかし多くの男性は女性に甘えるといいのかな?と勘違いしがちですがただ単に甘えるだけでは母性本能をくすぐることは出来ませんし、逆に甘えたの男子としてうっとうしいと思われかねません。

女性が自分の存在が男性にとって必要であると感じると、母性本能がくすぐられます。

この人は私がいないとダメなんだ、と思わせることで、女性を落とすことが出来ます。

しかし単純に甘えるだけではNGなので、その駆け引きが若干苦労するかもしれません。

まとめ

モテる男性がまずやるべき具体的なことは空気を読むこと、そして母性本能をくすぐるという策です。

単純に甘えたであるだけでは面倒くさい男性だと思われますので、彼女の前だけ素を出したり、彼女が自分がいないとこの人はダメだから守らなきゃ!と思わせることが出来れば、スムーズにお付き合いに発展します。

彼女に頼ることも必要です。

いざという時の決断は男性が行ったほうが格好いいのですが、たまには女性に頼ってみるのも良い方法です。

秘密ごとの相談などを彼女にするなど、頼ってみるとなお良いでしょう。

スポンサードリンク