合コンで女子ウケがいい男の特徴4選

合コンの攻略法

合コンともなると、女子も男子もテンションが上がるものです。今日こそいい女を見つけるぞ!

まるで芸人のようにノリノリで仕切りまくる男性ほど、モテないみたいですよ。
じゃあ、どんな男が女子にウケるんですか?

そういわれると困るんですけど、テクニックじゃないんですよね。

スポンサーリンク

1.比較しない

合コンは複数同士で会うために、どの子がいいかなと品定めしたくなるものです。でも、ここでひとこと。

比較しないでおきましょう。

心の中で順番をつけてしまうと、言動にどうしてもそれがでてきます。
顔で選ぶならこの子だけど、性格よさそうなのはこっちだし、知的な女性も捨てがたい。

順番を付けて、この子がダメならあの子に乗り換えよう。女性はそんな差別にとても敏感なんです。

魚河岸のマグロのような品定めはしないでおきたいものです。

ウケるには、「この人いいな」と思わせなければなりません。でも、複数の女性がいる前で「オレはこの子」と意思表示するような男性は、あまり尊敬されないのです。

比較しない。そしてみんなと仲良くし、親切にする。

特に、モテなさそうな女の子に同情してあげると、その場の雰囲気が落ち着きます。競売会場のような、ギスギスした空気はなるべく消したいものです。

そうしていくと、気持ちの通じる女の子が惹かれてくるかもしれません。コンパのあとで、惹かれてきた女の子とじっくり話をすればいいのです。

いい女性と知り合いたいなら、パーティのヒーローになることはあきらめましょう。恋愛は二人きりで本気にやるつもりだというメッセージを掲げておくのです。

2.自慢しない

合コンでウケることを考えると、ひょうきんなことをいったり、自慢話をしたりしがちです。

でも、自慢話もやめておきましょう。

一対一でデートする時に自慢話ばかりする相手といて、居心地がいいでしょうか。それは合コンでも同じです。

自慢話をするということは、一緒に来た男性仲間を見下すことにもなるのです。

「お前ら、こんなことしたことないだろ」
「みなさん、惹かれるならこの私にしましょうね」

そんな態度の男が好かれるでしょうか。

かえって男性仲間のいいところを持ち上げると、その場が活気付きます。
そして、いちばん賢い女性があなたの良さを見抜くでしょう。

3.口説かない

自分好みの女性がいたら、冗談めかして口説きたくなるものです。反応を見て、脈があるかどうか試してみたくなるんですね。

でも、それもやめておきましょう。

最終的にモテたいなら、こちらから押すのではなく、女の子のほうから来てもらうように仕向けるのです。

そう、合コン会場で人気者になるか、合コンが終わった後で人気者になるか。

勝負はパーティの後なんです。女性のほうから近づいてきて口説いてくる。それがモテる男のやり方です。

中にはこちらに合図をして、途中で抜け出す女性もいます。追いかけてきて欲しいのです。

二人きりになったら、口説くのも口説かれるのも自由です。そんな方法を身に付けましょう。

4.告白しない

合コンでウケることだけを考えると、告白タイムこそ盛り上がる最高潮です。

でも、普通他人が大勢いる場所で好きな人に告白するでしょうか。答えはノーです。

パーティ会場で安易に告白しない。それはつまり、オレは本気だよ、というメッセージともなるのです。

告白された女性としては、普段から仲のいい友達の中で告白されることになります。

それを受ければねたまれますし、断ればお高くとまっていると思われます。

いずれにしても、複数の中で告白されて嬉しいのはプライドの高い女性だけ。周りとの人間関係を配慮しない男性は、敬遠されがちです。

ウケるだけがパーティの目的ではないのです。
それが終わってから二人だけで会う。それこそ合コンの落としどころになるでしょう。

スポンサードリンク

合コンの攻略法