初めての合コンで気をつけるポイント 9選

合コン参加の注意点

初めて合コンに参加するときは、とてもドキドキしますよね。

そこで気になるのが、合コンでのマナーです。

男性同士の飲み会とは訳が違うので、気を付けないといけないことが色々とあるはずです。

そこで、合コン初心者が失敗をしてしまわないように、ここでは合コンのマナー9つを集めて、解説してみました。

スポンサーリンク

1. 清潔感を大事にする

男女共にファッションに気合いを入れる人も多いですが、流行りを押さえるよりも先に、清潔感ということを押さえておきましょう。

例えばシャツのシミ、シワ、靴の汚れなどです。

Tシャツの首元がよれよれになっていたり、色あせていたりするのも禁物です。

無精ひげや伸ばしっぱなしのヒゲも、不潔な印象を与えてしまいます。

また、意外と女性は男性の手元を見ているので、爪が伸びすぎていないかもチェックしましょう。

2. 下ネタ連発

場を盛り上げようとして、下ネタを連発して女性たちがドンビキ・・

これでは女性から避けられてしまいます。

もちろん、下ネタで場が盛り上がることもありますが、女性がひいてしまうか、そうでないかの雰囲気を読むのは、初心者に取ってはハードルが高過ぎます。

多くの女性は下ネタを好まないので、避けていたほうが無難でしょう。

3. 飲み過ぎない

いくらお酒の置いてあるお店だからといっても、目的は合コンです。

「飲みに来たの?それとも女性と会うために来たの?」

ろれつの回らないほど飲み過ぎてしまっては、元も子もありませんよね。

それに、酔いつぶれた姿ほど、みっともないものはありません。

とことん飲み明かしたい!というなら、気の合う男同士で、別の日に飲み直しましょう。

4. メニューは女性から聞く

気遣いはさりげなく、がポイントです。
自分の飲み物を決める前に、女性側のメニューを聞きましょう。

「俺は取りあえず生ビール!」などと自分のオーダーだけ済ませるようでは、気遣いには程遠いです。

5. 遅刻はしない

待ち合わせに遅れないこと、これは常識ですね。
特に初めてのときは、時間を守るように気を付けましょう。

たまにわざと合コンに遅れてきて、自分を印象付けしようとする小ワザを使う人もいますが、そもそも時間に遅れてくること自体が許せないという真面目な女性もいます。

約束は守るのがマナー、時間も守るようにしましょう。

6. 煙草を吸うときは周囲に気を配る

飲みの席になると、喫煙者はどうしてもタバコが吸いたくて仕方ありません。

でも、もしかしたら、タバコが苦手な人もいるかもしれません。

禁煙じゃなくても、隣や周りの人に一言「吸ってもいい?」の確認をするようにしましょう。

7. ガツガツし過ぎない

合コンの目的は、やはり異性と出会うことだと思います。
しかし、だからといってガツガツし過ぎてしまうと、相手の女の子に引かれてしまいます。

彼氏の有無をすぐ聞く、電話番号やメアドをすぐ聞く、すぐ二人きりになろうとする。

焦る気持ちは押さえて、相手に悟られないようにしましょう。

8. あいづちをちゃんとする

話をするのが苦手なら、相手に気持ち良く話してもらいましょう。
特に女性は、話を聞いて欲しいという人も多いのです。

それには、あいづちが大切です。

よそ見をしたり、あくびをしたりしては、例え話を聞いていたとしても伝わりません。

逆に話をちゃんと聞いていなかったとしても、相手側に体を向けて顔を見ながらあいづちをすれば、「自分の話をちゃんと聞いてくれているんだ」という気にしてくれます。

9. 飲食だけに集中しない

飲み物を飲んだり、食べ物を黙々と食べたりするだけで、会話の輪に入らないようでは、何のために合コンに来たのか分りませんよね?

このような行動は、合コンの空気を悪くすることがあります。

話しかけられたら返事をする、自分からも積極的に話をしてみる、それが苦手なら人の話に耳を傾けることから始めてみましょう。

スポンサードリンク

合コン参加の注意点