女性にモテる男が選ぶべき本命彼女の傾向について

女性にモテる男が選ぶべき本命彼女の傾向について

どうも、櫻井です。

モテる男性が選ぶ本命彼女は自分をしっかり持っている女性です。

自分をしっかり持っている女性は、相手に依存することはありません。

具体的にはどんな女性がモテる男性に選ばれているのでしょうか?

スポンサーリンク

自分を持っている女性とは?

自分を持っている女性は相手の男性に依存しない女性です。
モテる男性がほかの女性を相手にするのがイヤでイヤで仕方が無い女性が挙げられます。

基本的に相手に依存する女性というのは、自分が見捨てられるのを酷く嫌う傾向にあります。

その人に見限られたら、どうしよう。
ほかにいい男性がいないから、何でもしてあげたい。

そういう心に余裕のない女性が依存している人の特徴です。
こういう人は単純に付き合うならいいですが、結婚相手として見られることはありません。
束縛心が強く、一緒にいて男性が疲れてしまうからです。

モテる男性が選ぶ本命彼女

モテる男性が選ぶ本命彼女の条件は、自分の行動に指図しない女性です。

度量が深く、心が自立して自分をサポートしてくれる。

モテる男性はこうした女性を求め、パートナーに選ぶのです。

モテる男性はそれぞれ魅力があります。

イケメンであったり、経済力・社会的地位のある職業についていたり、女性への気遣いが出来る男性であったりいろいろな特徴があります。
そうした人たちに共通しているのは、自分の独自の世界に生きていることです。

仕事が忙しかったり、複数の女性とデートしたりする。
一般の人には受け入れられない世界で生きるからこそ、彼らは独自の魅力を備えられるのです。

こうしたモテる男性は自分に指図する女性を嫌います。

仕事が忙しいから自分に構ってくれない。
ほかの女性とデートせずに、自分だけを見て欲しい。

こうした女性ではなく、自分のやることをきちんと受け入れて、サポートしてくれる。
器の大きな女性を求めているのです。

まとめ

母親のように叱ってくれることも大切な要素です。

もちろん、全てを単純に受けいれてくれる女性がいいわけではありません。
モテる男性も人間ですから間違った行動を取る場合もあります。

そんな時にしっかりと叱ってくれる女性であることも重要です。

複数の女性とデートして、その女性を悲しませる結果になったとしたら。
それは女性としてきちんと怒らなければいけません。

人間的・モラル的・法律的に間違っていると思ったら、きちんと怒り、正しい道に男性を導いてくれる。
そんな母親や教師のような女性が魅力的に感じるのです。

大事なのは、本当にその男性のことを受け入れ、サポートしてあげる存在かどうかです。

スポンサードリンク

女性にモテる男が選ぶべき本命彼女の傾向について