女性にモテる男になれるファッションとは?着こなし術について

女性にモテる男になれるファッションとは?着こなし術について

どうも、櫻井です。

モテる男性にとってファッションセンスは重要です。
どんな着こなしをすれば、モテるファッションに仕上がっていくのでしょうか?

スポンサーリンク

雑誌の真似事は禁物です

異性にモテたいと思ったり、好きな女性が出来るとファッションに気を使いたくなります。
自分をより魅力的に見せたいと思うのは男性として当然です。

しかし、今まで量販店にしか行ったことがない人がファッションを勉強するのは一苦労です。
そこで行ってしまうのは、メンズファッション雑誌の活用です。

メンズファッション雑誌は便利な存在ですが、雑誌に載っているモデルとまるっきり同じ格好をするのは問題です。
雑誌の中のモデルはイケメンでスタイルも抜群です。

洋服の魅力をより魅力的に見えるように、照明や化粧、写真などを工夫して掲載されています。

普通の人が同じ格好をしてもファッション雑誌の紙面のようにはいきません。

最悪の場合、洋服が着ている本人の魅力を超えて、洋服負けを起こす可能性もあるからです。
雑誌の活用は簡単ですが、自分に合った洋服を選びましょう。

見る人を意識する服を選ぶ

洋服は自分ではなく相手が見るものです。
当たり前といえば当たり前ですが、洋服は自分ではなく相手が見るものです。

自分がどんなにアニメキャラの衣装を着て、キャラクターと同じ魅力を備えようとしても意味はありません。

着ている人が満足しても周りの人が魅力を感じなければファッションとしての意味がありません。

コスプレや自分が満足する目的で洋服を選ぶならいいですが、女性にアピールするなら相手が見て、魅力を感じるファッションにしなければいけません。

この洋服のこの部分に拘りがある。

こういう人もいますが、異性にアピールするなら控えたほうがいいでしょう。

まとめ

ファッションに興味のない人が、自分の洋服を選ぶのは大変です。
そこで簡単なのは、女性に自分の洋服を選んでもらう方法です。

好きな人と最初のデートでもいいですし、友達や気軽に話せる職場の同僚でもいいでしょう。
重要なのは、男性ではなく女性の視線で洋服を選んでもらうという方法です。

女性は基本的に男性よりファッションセンスが上ですし、自分にない洋服センスを見つけることにもなります。

気になっている女性のセンスに合わせることができれば、選んでもらった洋服を着ればファッションセンスで嫌悪感を抱かれることはないでしょう。

大切なのは、自分に合った洋服を気になっている女性にアピールすることです。

気軽さや安さだけではない勝負服を用意してみてはどうでしょうか?

スポンサードリンク