目当ての女性を自然にデートに誘う3つの方法

デートの誘い方

デートするには、キッカケが必要になってきますが、その理由を自然にした方が誘いやすいですし、相手も応じやすいと思います。
女性を自然にデートに誘う方法をいくつか挙げていきたいと思いますが、その前にやっておかなければならないことがあります。

デートに誘う前にやっておかなければならないことは、相手の好みや趣味のことを事前に知っておいた方が何ごとも有利に働くでしょう。
デートの場所を決めるにしても相手に合わせて決めた方が応えてくれる可能性が高いですし、喜んでもらえると思います。
少なくともデートを誘う相手とは、友達とまでは言わなくても顔見知り程度である必要があると思いますし、いきなりだと困りますので、誘い方のマナーとして覚えておきましょう。

スポンサーリンク

1.事前にどれだけリサーチ出来てるかが重要

まず一番初めの自然なデートの誘い方ですが、話題の映画や新しいお店に行ってみようと誘って下さい。
ごくごく普通なデートの誘い方ですが、この流れが一番自然だと思いますし、定番のデートコースだと思います。
映画の内容は、好みが分かれば苦労しませんが、なるべく自分の好きなものより相手に合わせるか、視聴後に会話が盛り上がりやすいように流行の映画を選択すればいいでしょう。
デートに誘う前から映画の話題を振りまいて、「今、こういう映画やってるよ」てな感じで、CMやテレビで話題になっている物を選択して会話すれば、流れが作りやすいのではないでしょうか。

また新しいお店に誘う場合も同じで、事前にこういう所があると種をまいていた方が誘いやすくなりますし、女性が知らなかったら「連れて行ってあげようか」と自然に声を掛けやすいと思います。
こういった新しいお店や場所に行くだと遠出になりますので、知らないお店でランチや食事をしなければならないと思います。
その時に、事前にリサーチしていた好きな食べ物とかを知っていれば、そういうお店で食事すれば、相手の女性は特別に教えていないのに、気遣いを見せてくれたと思うかもしれません。
自然とデートに誘うには、素直な気持ちを出すことも大事ですが、デートに行くことが決まってからの方が大切なのです。

2.女性の意見を参考にしたいとショッピングに誘ってみる

服やファッションアイテムを買う時や家族にプレゼントしたいと思った時に、女性の意見を聞きたいから一緒に付いてきて、アドバイスが欲しいと誘い方もあります。
どうしても男性だけでは分からないことを強調して頼んでみたり、相手の女性のセンスを褒めて誘ってみたりするのもさらに動機づけするのにいいかもしれません。
ちなみに、家族へのプレゼントですが、姉妹や従妹、祖母などはいいのですが、母親へのプレゼントを買いに行くことを動機にしてデートに誘うのは、ちょっと考えた方がいいでしょう。
人によっては良い人だと思われる可能性もあることはありますが、付き合ってもない時点でのデートではネガティブに受け止められる可能性の方が高いでしょう。

3.チケットを二人分用意しよう

コンサートや映画のチケットを2枚用意して、一緒に行こうとデートに誘う方法もあるでしょう。
相手が分かっていたとしても、なるべくデートに誘うためにチケットを用意したと悟られないように、偶然な感じで誘ってみて下さい。
ここでも事前リサーチしているかによって、用意する物が違ってきますし、相手が本当に嬉しい物なら素直に喜んでくれるかもしれません。

このようにデートの誘い方はさまざまで、「デートして下さい」と直球で言うのは、緊張しますし、なかなか言えないと思います。
ですが、こういう風に軽い気持ちというと変ですが、「今度遊びに行こう」みたいなノリで誘えると気持ちが楽になると思いますし、事前にリサーチしていた分だけ相手も自分も楽しめると思います。
目当ての女性をデートに誘って、楽しいデートを満喫して下さい。

スポンサードリンク

デートの誘い方