ブサイクなのにモテる男もいる?中身に惚れる女性が多い理由とは

ブサイクなのにモテる男もいる?中身に惚れる女性が多い理由とは

イケメンでもない、長身でもない・・・モテ要素が殆どない男性でも、彼女をゲットすることは出来ます。

ブサイクの分類に入っても、中身に惚れた、という女性も多いのです。

需要と供給、まさにそれが行われているようです。

一体どんな中身を持っていると女性に好かれるのでしょうか?

スポンサーリンク

女性の話を聞いてあげるのがうまい

まず筆頭にあげられるのが女性の話を聞いてあげられるのがうまいという点があります。

会話のキャッチボールをうまく出来る男性はブサイクであってもモテます。

面白く話を変えてくれたり、相談ごとを解決したり、この人と話しているとなんだか安心するなと感じる女性が多いようです。

そのため、ブサイクだと自覚する男性は会話力を磨きましょう。

さらにポジティブならなおさら良いですね。

相談事をネガティブにとらえず、ポジティブな方向で解決していこうというスタンスなら、なおさら良い関係を築けるかもしれません。
会話を通じてその人の内面を見ることが出来ますから、女性としては単なるイケメンと付き合うよりはしっかり話を聞いてくれ、親身になってくれる心から心配してくれる男性が好みなのです。

清潔感があるのはマストです

ブサイクなのにモテる要素の1つとして、清潔感があるというものです。

普通の服で、普通の格好をしていると、ブサイクはブサイクのまんまです。

スキンケアを徹底したり、ヘアケアをして髪型を変えてみたり、自分流の清潔感プラスαを持っておくと良いでしょう。
それだけで印象が全く違って見えます。

顔がブサイクでも、ファッショナブルで、かつ持ち物も鞄や財布などにこだわっていれば、おしゃれな人、とイメージされますからブサイクが関係なくなります。

まとめ

ブサイクだと自覚している男性は、モテたいのであれば、色々工夫をしなければならないようです。

しかしそれは大変なことや難しいことでもありません。

小物を揃えるのは簡単ですし、ヘアスタイルもちょっと早起きすれば出来ることです。

ポジティブであることは自分の性格もありますから難しいことかもしれませんが、女性の後押しをすることくらいは出来るでしょうから、そうなると女性も自信を持つことが出来ます。

そのような小さな心遣いなどによって女性はブサイクでも男性を内面から好きになり、付き合いたいと思うようになるのです。

ただのブサイクから抜け出して、あか抜けたブサイクを目指しませんか?まずはヘアスタイルとファッション、小物を揃えて外見からチェンジしていきましょう。

スポンサードリンク