彼女を喜ばすための褒め言葉7選

彼女,褒め言葉

褒め言葉一つで彼女ともっと仲良くなったり、とても喜んでくれたりします。
彼女にどういった褒め言葉を掛けてあげると喜ぶでしょうか。

スポンサーリンク

1.ストレートに褒めてあげることが1番

素直に「可愛いね」「綺麗だね」とストレートに褒めてあげることが一番良いと思います。

この言葉を掛けられて嬉しく思わない人はいないのではないかと思いますし、彼女が嬉しそうにしてなくても確実に喜んでくれるでしょう。

この褒め言葉を言う時は、茶化さないように真面目にいうことがポイントになります。

何故かというと、簡単に言える言葉でもあるので彼女が冗談と受け止めてしまう確率も高いですから、言葉だけではなく他のアクションと併せて言うと効き目があるでしょう。

それに顔や体のことではなく、しぐさなどにそれを言ってあげるのもいいのではないでしょうか。

2.安心させる言葉を掛けてあげる

「○○と一緒に居ると安心する」と言うと安心させられると思います。

外見や性格を褒めるのもいいですが、精神的に落ち着けると言ってあげると彼女の存在を自分の中で大きく認めていることを教えているので、彼女もホッとするでしょう。

彼女が不安定な気持ちでいる時に言ってあげたい褒め言葉です。

3.髪形や服装が変わったら真っ先に反応してあげよう

髪形や服装を「似合ってるね」と褒めてあげて下さい。

彼女が新しく買った後や髪を切った後に、向こうから「どう?」と言われる前にこちらが先に気が付いて応えてあげるとさらに良いと思います。

また外見のことだと素直に受け止められない人も多いですが、センスや感覚も含めて褒めているのでそのまま喜んでくれると思います。

これ以外でも料理を褒める時にも応用できて、一度褒めてあげることによってそればかり着たり作ったりしてしまうかもしれないので、逆に似合っていないと思うのなら素直に言ってあげるのも優しさです。

4.二人の仲をアピールした褒め言葉はかなり有効

「相性いいよね」「仲良しだよね」と二人の仲を再アピールするような言動もいいでしょう。

一緒にいることが当たり前のような感じが出ますし、フィーリング的な部分を優先する彼女だと案外良い褒め言葉だと思います。

忙しない時より落ち着いた雰囲気で言う方が心にジーンと来ると思うので、タイミングを見て彼女に言ってあげるといいのではないでしょうか。

5.子供のように褒めてあげよう

「よく頑張ったね」と何かするごとに褒めてあげるといいでしょう。

子供に言うみたいで言う方も恥ずかしいかもしれませんが、彼女がやってくれたことに対して褒めてあげれば力になって気力になります。

それとやったことに対してその一言で報われるので、やりがいを感じて次からもっと色々考えてしてくれるようになるかもしれません。

6.彼女の存在を認めてあげることも大事

「○○がいないとダメかも」と彼女の存在がないと自分はダメな存在なんだと言葉で言ってあげることによって、自分は必要とされている存在だと再認識してもらえと思います。

彼女のことを頼っている感じを出すので男らしくないと思えますが、時々弱音を吐く男性を放っておけないのも女性で、母性本能をくすぐる褒め言葉になるのではないでしょうか。

しかし上記のように男らしくないので、言い過ぎると頼りがいがない男性になってしまい愛想尽かされる可能性があることを忘れないで下さい。

7.ここぞという時は、シンプルな言葉で!

「優しいよね」という言葉はシンプルですが、人によっては深い意味になるかもしれません。

捉え方によっては無難で面白みも無い言葉なのですが、深い関係になるとなかなか言わない言葉になってくると思うので、ここぞの場面で良い言葉になると思いませんか。

 

基本的に嘘を付くのはNGだと思って下さい。

作られた言葉より本当に心から思っている自分の言葉で素直に表現してあげれば、どんな褒め言葉でも彼女はきっと喜んでくれるはずです。

素直な気持ちを褒め言葉として口に出して、彼女を喜ばしてあげましょう。

スポンサードリンク

彼女,褒め言葉