女性を追わないで追わせるのがモテる男の秘訣?

モテる男は女性を追わない

どうも、櫻井です。

モテる男がよく使う方法が、自分が追うのではなく女性に追わせるという方法です。

モテるからそんなことができるんだと思われるかもしれませんが、この方法を上手に使えるからこそモテるのです。なぜ追わないのか、ここでは女性の心理を中心に考えてみましょう。

スポンサーリンク

なぜ男からは追わず、女性に追わせるのか

男性の場合、女性から積極的にアピールされればそれだけでも嬉しいもので、それが好きな女性なら尚更です。これは女性も同じなのですが女性の心理は男性よりも複雑で、あまりに追われるとかえって興味がなくなってしまうことがあります。

この点は男性と女性の決定的な違いでしょう。

よく女性には押せ押せで行けというアドバイスがありますがこれは間違いとまでは言えませんが正しいとも言い切れません。押しすぎると逆に警戒心を抱かせ、さらに遊び人だと思われてしまう可能性があるからです。

追うことももちろん大切なのですが時には追わせるようにすることも大切なのです。そうすることで女性の方がこちらに興味を持ってくれ、いつの間にか立場が逆転しています。

モテる男は女性心理を巧みに操っているからモテるのです。これは高等テクニックでなかなか難しいのですがマスターできれば一気にモテ男になれるチャンスです。

女性に追わせるためには?

放っておいても女性から追ってくれるなら苦労しませんが、これはよほどのイケメンで努力しなくてもモテる男だけの特権です。ほとんどの男性は自分から女性に追ってもらえるように意識しなければなりません。

そこでまずはこちらから女性にアピールして、好意を持っていることをはっきりと伝えてしまいましょう。本来ならこのままどんどん押していきたいところですが、ある程度のところまで押したらさっと身を引きます。

まるでこれまでのアピールが嘘だったかのようにそっけない素振りを見せるのがコツです。すると女性は追われていた時と違って不安を覚え、今まで以上にあなたを意識するようになります。

もし相手もあなたに好意を持っているなら自然と追いかけてくれるはずです。

こうなればお互いの距離はかなり縮まっており、ある程度追わせたところでこちらからアプローチをかければ成功率もぐっと高くなります。
ちょっとずるいようにも思える方法ですが立派な駆け引きです。

まとめ

女性は追われてばかりだとそれが当たり前になってときめきが薄れてしまいます。

押してだめなら引いてみろという言葉があるように時には女性をじらすことも大切なポイントです。

このテクニックを使えるかどうか、これがモテる男とそうでない男の分かれ目です。

スポンサードリンク

モテる男は女性を追わない