しつこいとは違う?マメさでアピールするモテる男の特徴

しつこいとは違う?マメさでアピールするモテる男の特徴

ものすごくまめすぎる男性は、やり方によってストーカーまがいになってしまう事があります。

モテる男のマメさはしつこさとは違いますので特徴をつかんでおいて下さい。

スポンサーリンク

しつこいとマメさがでる連絡方法

まだ、お付き合いしていないけど連絡先を知っている時と彼女になってからではメールやラインの連絡方法から違います。

まだお付き合いしていない段階では気になる相手の場合、2日から3日に一度位何かの用事でメールする位がちょうどいいです。

マメに連絡を取り合っていたら相手も何かと相談したり話したりするのが自然になってきて仲好くなります。

グループラインなどで他の仲間にも連絡をとるのに使うなら発言を多めにして女性に意識してもらえるようにすると良いです。
その上でデートに誘えばよっぽど嫌じゃない限り女性もOKしますので、後の段取りは男性の方がしてください。

お付き合いしている場合、相手の連絡には必ず返信することを心掛け、できれば最低1日1回は自分からメールなどをするようにします。

マメなモテる男の上手なアピール

モテる男は、マメに連絡や今何をしているということを女性に伝えたりします。

女性は好きになった男性が今何をしているのか気になってしょうがない場合が多いです。

自分はマメに今どうしているという事を連絡しても、モテる男には余裕があるので女性が何をしているのか聞かない方が良いです。
女性は、そういう態度を男性が取り続けていれば、自分の事を信用してくれると思ってさらに信頼してくれます。

マメな男性は、誕生日やバレンタインやクリスマス、正月などのイベント時、好きな女性といたいという人が多いです。

クリスマスや誕生日にはちょっと豪華なものを、バレンタインや何かの記念日等には記念になるような物を送ると良いです。
マメにプレゼントをあげることで女性の気持ちもグッと高まり上手なアピールになります。

まとめ

モテる男は、マメなほど良いというわけではありませんが、女性からすると一緒にいてとても楽です。
男性も同じくですが、女性もマメにしてくれる人がパートナーだと安心しますし落ち着けます。

特に結婚適齢期の男女の場合、このようなマメな態度を女性に取るモテる男の方が圧倒的に人気になります。

やりすぎるとしつこいと感じられてしまうこともありますが、相手が不快にならない程度の連絡や行動なら自分が愛されているからだと女性も理解します。

本気で好きな女性には特にマメな行動でアピールして下さい

スポンサードリンク

しつこいとは違う?マメさでアピールするモテる男の特徴